2008年08月06日

自動翻訳?機械でもわかる日本語を!

ブログを始めて1年経ちました。普通の母親です。専門知識はありません。
ただ、不思議だと思うことを調べています。なぜ?と言うことが多すぎるのです。
海外からもアクセスがあります。
昨日も海外の大学からアクセスがありました。
自分のブログがどの様に翻訳されているのか、自動翻訳のボタンを押しました。

前々から、英文和訳を試しては、文章にならない変な言葉の羅列だと、感じていました。
今回は、和文英訳です。ある程度は、想像していましたが、驚きました。
何と!正反対の訳になっているではありませんか!
反省しました。いい加減な文章を書くのは止めよう!と。
特別ビックリしたのは

「治療しない!」治療を選びました。 → "treatment ! " He chose treatment. 

となっていたこと。誰が書いた文章だろう?私の文?何がどうなったのか不思議な感じです。
確かに、いつもは、"no treatment"を隣に入れるのですが、文字数が気になったので
省略していたのです。かぎ括弧の使い方も良くなかった?
書き方が悪かったのは否めません。

私達が、世界の論文の概要を見ていた様に、海外から私達の文章も見られています。
これからは、機械でもわかる日本語を目指しましょう!
posted by ららららら at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104279027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック