2017年06月30日

円形脱毛症!全体像から理解してください!


個々の人にはそれぞれ、この病気に対する考えがあります。

病気の原因についても「シャンプーを変えたから!」というかたもいますし、
「鎮痛剤ではないか?」というかたもいます。

しかし、小さなお子様、時には、生後間もなくの発症もあることを考えると
違う原因を考えなければいけなくなるでしょう?
不妊治療をしたかたがとても多く、その場合はすぐに回復する例が多い。
50歳を過ぎて発症する方もいるのです。


全体から考えて、結論を出し、書いています。



ここ2−3ヶ月、mixi?からのアクセスが増えています。
どなたかが、mixiにこのブログのURLを記載されたようです。
多くの人に意見を知っていただくのは嬉しいことです。
ただ、そのかたと同じ考えだと思われないか心配です。

このブログでは、きちんと伝えているつもりですが、
漢方については、どちらかと言うと否定的に見ています。以前も記事にした
横浜の皮膚科の漢方クリームがステロイド入りのものだった件からも
考えられることですが漢方が必ずしも良いとは思っていません。
日本人は、なぜだか漢方と聞くだけで、安全と思う傾向にあるようです。
が、薬剤はどれもその成分を濃縮したものです。自然に摂る野菜とは違います。
意図的に何かが加えられている例もよく見聞きします。
(漢方についての書籍も肯定的なものから否定的なものまであります。
客観的に両者の意見を見てみましょう。)
多くの民間療法、プロポリスやプラセンタなども使わないで欲しい。
(以前記事にしています。ブログ内の検索boxから検索してください。)


no treatment 無治療を勧めています。


無治療で治しましょう!






タグ:漢方 無治療
posted by ららららら at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 円形脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック