2017年06月19日

ステロイドの商品名を叫ぶ広告再び!

ぼんやり、テレビを眺めていました。

ビジネスマン風の男性が、例の美人女優さんが叫んでいた商品の名前を
叫んでいました。おまけで商品名のアルファベットが一つ加わっていました。
広告に出演する人物が変わったのでしょうか?
そもそもの広告の抜本的改革が行われたのでしょうか?


消費者がそれが何か?きちんと理解していれば、何の問題も無いです。

普通の肌荒れでは、ステロイドは必要ないと理解できていれば。

・ステロイドは、緊急に使うことはあっても1週間以上は使わないこと。
・うっすらと薄く塗ること。
・薬を塗った手は、きちんと拭って石鹸で洗うこと。

この3つは、子供の脱毛症を調べ始めた10年前、BADやアメリカの
アトピーに関しての情報には載せられていました。しかし、
当時の日本では、ステロイド剤が際限なく与えられていました。
それが何か明確に伝えられることなく。

消費者は、しっかりと意識しておくべき事と思います。



posted by ららららら at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック