2017年03月27日

騒ぎの裏に大変な事態が隠されています!

つまらない騒ぎが、国会で繰り広げられています。
そんな時には、その裏で密かに大切な法案が可決されているのだそうです。

主要農作物種子法廃止法案の可決。水道法改正案の閣議決定。
家庭教育支援法案の審議など。
みなさん、調べて何が大変なのか理解してください。

これらは、「売国法案」と言われているそうです。
有名な投資家のジム・ロジャースは、「安倍首相は、
日本を破綻した人物として歴史に名を残す」と言ったそうです。
数年先には、明らかにになるとも?

これらのことを私も知らずに過ごしてきました。
最近の新聞を信頼できずに、テレビで伝えられる事柄を少し
見る位しか感心を持てない、仕方ないと思ってきました。

主要農作物種子法は、遺伝子組み換え作物の種を販売する
世界的企業を支援する?
日本の主要農作物も遺伝子組み換え作物に?

水道法の改正は、日本の水道事業を外資に渡すもの?

残念な事柄が次々に起きています。

私たちの無関心が、最悪な事態に導いています。

一人一人が「何が大切か?」「何が起きているか?」
しっかり考え行動していかないと!

食にしても医療にしても、「知らないうちにいつの間にか」
などと言い訳することの無いように!












posted by ららららら at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする