2016年08月04日

子宮頸がんワクチンの件に思うこと。

子宮頸がんワクチンを接種した為に、難しい状況にいる方が沢山います。

新しく開発された薬、技術に飛びつくことがあります。
何でも、研究され発表された新しいものが、本当に私達の役に立つかは、
何年も吟味されていかなければなりません。


子宮頸がんワクチンについては、本当にそうだろうかと?と思い、
記事にしました。2010年8月30日のものです。
当時でも、否定的な情報が見つかりました。片方の意見だけでなく、
もう一方の意見を吟味する必要を感じました。

この時は、「子供に是非、受けさせる」と言う医療の仕事をしている人と
「私もそう思う」と言うお母さんの意見交換を見て疑問を持ったからでした。

テレビや新聞の報道だけではなく、様々に調べることが大切です。
どこの企業も経営を維持する必要があり、報道機関であれ医療機関であれ
同じです。新聞の医療記事も以前は信頼の置けるものがありましたが、今、
気を付けないといけないなと感じることが多くなりました。


よく調べて!
医療は、私達の生活に大きく影響します。
日本では、簡単に手に入ります。が、それが良いことだとは限りません。

脱毛症の治療についても強く思います。

調べましょう!

危険な治療は止めましょう!






posted by ららららら at 11:04 | Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする